〈材木は長野県産材を使用〉

東久留米 発:

『健康安心で快適な家造り』

〈材木は長野県産材を使用〉

クラフトホームは構造材木に、

長野県産材を使用しています。

土台は桧の無垢材、柱は杉の無垢材、

梁は構造計算により集成梁を使い、

小屋組み(屋根の下地)は松や栂を

使っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

在来の軸組工法とは、土台・柱・梁

を組み合わせて、家の骨格とする

方法です。

 

この古くから使われる工法に、現代の

強化金物で材木を緊結し、外周りを

パネルで囲み、骨格と組み合わせた、

軸組みパネル工法は、日本の風土に

マッチした優れた工法です。

上棟後すぐに屋根が掛けられ、

現場の中をそれほど濡らさずに

すむこのやり方は、雨勝ちな季節

など本当に助かります。

 

 

 

 

 

 

 

 

日々の天気に左右される外仕事が

主体の工程のときは、屋根が先行

の在来軸組工法が日本の建築には

向いているのです。

 

私たちの取引先である、信州松本市に

居を構える「征矢野建材」は

大きなプレカット工場を併設しています。

ご希望の方は、そのプレカット工場を

見学できますので、ご興味のある方は

弊社までお問合せください。

ご自身の住宅の材木を直接見ることが、

叶いますよ。

 

 

 

 

 

 

永く住む住宅です。

そこに住む人が、年を重ねても快適に

暮らして頂けるように予算との兼ね合い

を考え工夫して、良い住まい造りを

実現しています。

 

 

 

————————————————–

◇発行責任者

エコハウス&自然素材の家づくり

KRAFTHOME

クラフトホーム株式会社

代表取締役 山崎幹夫(やまざきみきお)

◇住所 : 東京都東久留米市前沢4-4-2

◇フリーダイヤル 0120-782-720

———————————————–

◇Webサイト・ブログ

https://www.krafthome.biz

◇お問い合わせ

Info@krafthome.biz

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇